【ジョジョ】ギアッチョの強さやスタンド能力は?最後はどうなったの?

【ジョジョ】ギアッチョの強さやスタンド能力は?最後はどうなったの?
 
 
ギアッチョは、ジョジョの奇妙な冒険第五部の登場人物です。

ギアッチョは物語の中盤、ブチャラティチームと対立した暗殺チームの一員としてジョバァーナとミスタと戦い、最後まで苦戦させました。
 
 
直接戦闘においては最強と呼ばれるスタンド能力を持ち、更に機転まで効く恐ろしい敵であったギアッチョ。

今回はギアッチョのスタンド能力や強さ、壮絶な最後を紹介したいと思います。
 
 

【ジョジョ】ギアッチョとはどんな人物?


 
 
ギアッチョは、第五部主人公のジョバァーナと同じイタリアのギャング集団パッショーネの一員でした。

暗殺チームに属していましたが、自分たちが実力のわりに優遇されない事でボスに反逆。

ボスの娘をさらう為、護衛しているジョバァーナが属するブチャラティチームと対立しました。
 
 
本人の風貌は眼鏡を掛けてパーマをかけた頭。

一見特に目立たない外見ですが、切れやすく急に言葉を荒げたり物に当たったりするちょっとやばめな人間です。
 
 
ギアッチョは、ブチャラティチームを仲間と追跡しており、ヴェネツィアに行く途中にミスタとジョバァーナの乗った車を襲撃。

そのスタンド能力を使い、ミスタとジョルノをあと一歩のところまで追い詰めました。
 
 

【ジョジョ】ギアッチョのスタンド能力は?


 
 
ギアッチョのスタンド能力は「ホワイト・アルバム」と言う名前です。

初めての登場となる種類の身にまとうタイプであるスタンドで、スタンドのスーツのような物を着て周りの物を急速に冷やす事が可能です。

かなり応用が利くスタンド能力で、スーツをスケートのようにして車と同じスピードで滑ったり、急速に凍らせた氷につかまりジョバァーナ達の車へ乗り込んだりもしました。
 
 
そもそも凍らせる速度が異常で一瞬で河を広範囲で凍らせてしまったり、空気まで凍らせることも出来る非常に恐ろしいスタンドでした。
 
 

【ジョジョ】ギアッチョのスタンド能力の強さは?


 
 
ギアッチョのスタンド能力は、かなりの強さを持つ事は間違え有りません。

ミスタの銃弾を完全に止めてしまい、場合により跳ね返していまう事も可能です。

更にジョバァーナがスタンド能力で殴っても、スタンドの表面にひびが入る程度でスタンドの手を逆に凍らせてしまい、ギアッチョの本体には一切ダメージが有りませんでした。
 
 
恐らく、スタンド能力の種類によっては一切のダメージが与えられない恐ろしい強さを持つスタンドでしょう。
 
 

【ジョジョ】ギアッチョの最後は?


 
 
ギアッチョは最後は、ミスタが作った鉄柱の太いとげにスタンドごと刺さり、とげが首を貫通するというものです。

スタンド能力でミスタの銃弾を含めて、全ての物を止めていたギアッチョでしたが、とげの様なとがった物には刺さるようでした。
 
 
刺さったシーンは少し疑問にも思いましたが、とげが刺さった際には転んだことによって体重がかかっていたので、止める以上の力の強さがかかったのかとも思われます。

刺さった後には、ミスタの弾丸の連射によって押されて更にとげが首に食い込むも、スタンド能力でふきだした血を凍らせて食い込むのを一度は防ぎました。
 
 
しかし、最後はジョバァーナのスタンド能力であるゴールドエクスペリエンスの蹴りの連打によりとげが首を貫通。

それにより死亡してしまいました。
 
 

まとめ


 
 
今回は恐ろしい強さのスタンド能力を持つ、ギアッチョを紹介しました。

最後は、ミスタとジョバァーナの力と機転により死んではしまいましたが、そのスタンド能力は1対1で直接戦えば殆ど負ける事のない恐ろしい強さを持つスタンドだったと思います。
 
 
戦い方次第ではボスにも勝て、ブチャラティチームを完封も出来たのではないでしょうか?

最後は惜しくも死んでしまいましたが、ギアッチョの他の戦いを見たかったように感じます。
 
 
不思議な切れやすい性格を持つも、直接戦闘では最強と思われるギアッチョ。

これからも印象的なキャラとして語り継がれる事でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です