【ナルト】はたけカカシの年齢や身長、性格、実力について

【【ナルト】はたけカカシの年齢や身長、性格、実力について】
 
 
ナルト達のそばでいつも見守ってくれているカカシ先生ですが、カカシの幼少時代はとても優秀で5歳でアカデミーを卒業しています。

その頃の性格はまるで今とは別人のようですよね!
 
 
鞍部にいた頃のカカシは冷酷で任務を遂行する様子も伺えますが、大人になったはたけカカシの性格も気になるところです。
 
 
あまり語られていないカカシのプロフィール。

年齢や身長、大人になった性格、また実力も一緒に見ていきましょう!

【ナルト】第一部に登場するはたけカカシの年齢と身長は?

ナルト、サスケ、サクラが第七班として組まれその班の指導をすることになったはたけカカシですが、謎多き先生でもあります。

第一部に登場した時のはたけカカシの年齢は推定26才~27才と言われています。
 
 
5才でアカデミー卒業し、その実力は木の葉隠れきっての天才忍者で頭脳明晰、運動神経抜群と言った、高スペック男子とも言えるのに、何故か彼は独身なんですね。
 
 
これだけ出来た人間ではあるのにも関わらず、誰ともお付き合いしないのでしょうか?

それともやはり幼い頃に亡くしたリンのことを実は好きで未だ忘れられないのかもしれませんね。
 
 
実際にはもっと若く見えていましたが、20代後半でゆる~く自由に生きているけど、冷静な部分を見るとやはり大人ですよね。

身長はモデル並みの高身長でなんと181cmもあり、運動神経の良さが彼の成長を強めたのでしょう。

これは納得です。
 
 
ちなみに体重は67.5kgです。

【ナルト】頭脳明晰なはたけカカシの本当の性格は?

幼い頃から頭脳明晰で優秀な木の葉の忍者として有名だったはたけカカシですが、頭が良いおかげで彼なりの苦労があったんだろうと思いますね。
 
 
彼は物事をいろんな角度から見れる人物で信念の強い、正義感のあるだけど何を考えているか、わからないところが他の忍者とも上手くやっていくことが難しかったのではないかと考えています。
 
 
本当の性格は真面目で真剣に物事を考える体質ですが、ナルト達とのやりとりを見ているとなんだか可愛くも思えますよね。

はたけカカシの部下である後輩のヤマトを困らせて適当に接している姿も多々ありますが、これも計算のうちなのでしょう。
 
 
きっと誰もカカシのことを理解できる人物はオビトぐらいなのでは?

【ナルト】はたけカカシの実力は誰譲り?

天才忍者と言われてきたはたけカカシでしたが、その実力はどうやら親譲りのようです。

木の葉隠れの白い牙と他国より恐れられていた「はたけさくも」の子供であり、逆立った銀髪や長身なのも父譲りでした。
 
 
父からその力を受け継ぎ元々実力のある忍者ですが、またの名を「写輪眼の忍者」や「コピーの忍者カカシ」と他国で恐れられる存在となります。

この写輪眼はオビトが瀕死の重傷を負い、またカカシが左目を失ったことから、オビトからの上忍祝いだといって渡しているシーンは切なくなりますよね。
 
 
深い友情で結ばれる時が友達の最後だなんて。

写輪眼を使うはたけカカシはとてつもなく無敵で強い存在ですが、その強力な力によって体を支配されるのも事実です。
 
 
度々強敵相手にすると使った後のスタミナ消耗が半端なく襲いかかるため、その後入院し眠り込んでしまうそうですよ。

第二部では万華鏡写輪眼を使えるようになるので、力も身につき通常の写輪眼では眠り込むことはなくなったみたいです。
 
 
もしかしたら彼の強敵はこの写輪眼なのかもしれませんね。

まとめ

はたけカカシの年齢、身長、性格や実力について調べた結果、見えていなかった部分も見えたような気がします。
 
 
マスクで顔の半分を覆ったり、左目を額当てで隠したりする謎多き男ですが、そんな謎多き男にもたくさんのことを経験したことで今のいろんなカカシが存在するようです。
 
 
イチャイチャシリーズを読んでいるカカシは何故か安心するしたまにはこういうゆるいカカシも見せて欲しいなと思います。

ただ任務では真剣で判断力があるリーダー的存在である彼ですが、普段はそんなことはないのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です