【幽遊白書】飛影の年齢や身長、躯との関係性、嫁の噂とは?

【幽遊白書】飛影の年齢や身長、躯との関係性、嫁の噂とは?
 
 
飛影は幽遊白書の大人気キャラクターです。

飛影は圧倒的な強さの割にあどけない、年齢不詳の外見をしています。

いつも堂々としている割に身長は低く、一体何㎝ぐらいあるのかいつも気になっていました。
 
 
幽遊白書最の終盤近くにで躯が登場します。

飛影は躯と特別な関係を作りますが、どういった関係なのか調べてみました。
 
 
飛影の嫁の噂があるということなので、それについても調べてみました。
 
 

【幽遊白書】飛影の年齢や身長は?


 
 
飛影の年齢は少なくとも6歳で、100歳には達していません。

年齢に幅を持たせてあるのは、作品中年齢がはっきりと明かされることがなかったためです。
 
 
沢山のファンが断片的な情報を拾い集め、苦心して特定を試みました。

しかし充分な情報はなく、飛影の年齢の特定は未だ難しいようです。
 
 
飛影は正確には何歳なのでしょうか。

個人的には7歳ぐらいの年齢だと意外な感じで面白いと思います。
 
 
飛影の身長はだいたい150㎝前後であろうと言うことになっています。

これもぴったり150㎝であるという証拠はなく、±2,3㎝ぐらいの誤差はあると思われます。
 
 
飛影の身長は池乃めだかぐらいだという記述が作品中にあります。

150㎝±2,3㎝数値はそこから算出されました。
 
 
ちなみにアニメでは、双子の妹である雪菜も同じ身長に設定されているとのことです。
 
 

【幽遊白書】飛影と躯との関係性は


 
 
躯は魔界の三大妖怪のうちの一人で、飛影の強さを認め、戦力増強目的でスカウトしました。

飛影は自分の力を上げるため、躯の部下になり後にS級妖怪に成長しました。
 
 
二人は互いに敬意を持って利用し合う関係でした。

その後飛影と躯の関係性は時間の経過とともに変化していきます。
 
 
二人は一緒に行動することが多くなっていきました。

やがて互いの過去の記憶を共有するところまで行き着きます。
 
 
飛影と躯のように記憶を共有することは人間には出来ません。

二人の関係の深さが何となく伝わって来ます。
 
 
人間で言うとどういう関係に当たるのか考えてみましたが、近いものを思いつきませんでした。
 
 

【幽遊白書】飛影の嫁の噂とは?


 
 
最初に言っておくべきことは、飛影に嫁はいないということです。

嫁の噂はありますが、飛影に嫁はいないのです。
 
 
しかし嫁に近い存在ならいます。

躯です。
 
 
「飛影と付き合うならどういうキャラが良いか」

原作者の富樫先生はこう考えて躯を作ったということです。

富樫先生の「付き合うなら」という発言が飛影の嫁の噂を生んだのだと思います。
 
 
飛影と躯の関係は最初トップと部下の分かりやすい関係でした。

しかし途中から違ってきました。

二人は過去の記憶まで共有する関係にまで行き着くのです。
 
 
飛影は男性で躯は女性です。

何となく恋人同士とか夫婦関係を連想させますが、二人の関係性はおそらくもっと深いものです。
 
 
それにしても二人の関係には人間同士の関係みたいにベタベタした感じがないのが良いですね。

二人の仲が非常に良いことから、躯のことを飛影の嫁だと呼ぶ人がいてもおかしくはないでしょう。
 
 

まとめ


 
 
飛影の正確な年齢は分かりませんでしたが、ざっと6歳から99歳ということが分かりました。

年齢についてはまだまだ情報不足で、なかなか特定まで行かない様子です。
 
 
また身長はだいたい池乃めだかぐらいで150㎝前後だと言うことが分かりました。

こちらはだいたいの所まで特定出来たようです。

ちょっと飛影のことが身近に感じられる気がします。
 
 
飛影と躯との関係性は、最初はスカウトしてきた部下とトップという関係でした。

しかし二人の関係はどんどん進展し、より密接な関係になりました。

嫁の噂は富樫先生の発言と、飛影と躯の仲睦まじい姿から来たのだと思います。
 
 
躯は飛影の嫁、そう呼んでいるファンも一定数いるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です