【ジョジョ】トリッシュとミスタ関係はあまりよくないの?実際は?

【ジョジョ】トリッシュとミスタ関係はあまりよくないの?実際は?
 
 
ジョジョの奇妙な冒険第5部、黄金の風で登場するブチャラティチームのミスタと、ボスの娘であるトリッシュの2人の関係を考察していきます。
 
 
なぜ2人の関係を考察するかと言うと、ジョジョファンの間では密かに2人の関係を温かく見守るファンが多く、人気があります。

物語中で2人の関係はなかなか面白く、実際、トリッシュとミスタの関係はあまりよくないの?実際は?

と、ファンの間では話題になったのです。
 
 
では、2人の関係は実際のところどうなのか、作品を紐解いていきたいと思います。
 
 

【ジョジョ】トリッシュとミスタ関係はあまりよくないの?物語でのエピソードは?


 
 
ブチャラティチームはボスに自分の実の娘であるトリッシュを護衛する任務を与えられます。
 
 
最初はボスの任務を遂行し、護衛をしていましたが、その護衛は実はボスがボス自身の手がかりに繋がってしまうトリッシュを確実に殺害し、自分が罪から逃れるための護衛任務だったことが分かり、その事実を知ったブチャラティは組織を裏切り、ボスの敵となる決意をし、組織を裏切り、トリッシュを守ることにしたのでした。
 
 
そして迎えた、ボスとの最終決戦で、物語前半はあまり絡みがなかったミスタとトリッシュ 、2人の深いエピソードがあります。
 
 
ミスタとトリッシュは、組織のボスであり、トリッシュの実の父親であるディアボロと戦っている最中に、味方であるボルナレフのスタンドが矢に刺さったことにより能力が暴走した新しいスタンド能力である、『レクイエム』によって魂が入れ替わってしまう出来事があり、2人の関係が注目されました。
 
 

【ジョジョ】2人の魂が入れ替わった時の反応は?


 
 
まず、トリッシュがミスタの体に入ってしまった時の反応は、半端なく嫌がり、パニックになる様子が伺えました。

まず、ミスタの体に入って叫んだことは、ミスタの脇が臭いことがトリッシュにとってはかなりキツイものであるようでしたね。
 
 
一方、無神経なミスタは、自分の体で股間を弄り、トリッシュにかなりドン引きされ、怒られるという始末。

年頃の女性であるトリッシュ 。

しかも潔癖症のトリッシュとしては、余計に男の体は汚らわしいものであると感じているはずですよね。
 
 
また、ミスタの指の毛を嫌がり、寒気がするような声を出していました。

ここまであからさまに嫌がられたミスタも流石に少しダメージを食らっているような様子でした。
 
 

【ジョジョ】トリッシュとミスタ、実際は?


 
 
ボスとの最終決戦が終わり、レクイエムも解除された2人の体は、トリッシュはトリッシュの体に、ミスタはミスタの体に戻りました。

その際に、あまりにも脇の臭いを嫌がられたミスタが自分の臭いを気にするシーンがありました。
 
 
しかし、気にするミスタに対して、逆にけっこう懐かしい臭いだと優しい慰めの声をかけているトリッシュの様子が伺えます。

匂い、香りとは嫌いな相手は臭く感じ、好きな相手は良い匂いだと感じるといいます。

2人は戦友として仲の良い関係の2人として生まれ変わったのかと思われますね。
 
 
はたまた、ジョジョファンの間では、その後2人は恋人として付き合っているかも、なんてハッピーな噂も囁かれているようです。
 
 

【ジョジョ】まとめ


 
 
いかがでしたでしょうか?
 
 
2人は初めは仲の悪くなる関係かと思われましたが、やはり危機を乗り越えて仲の良い、気の知れた2人になったようですね。

それはトリッシュは優しい心を持ち、ミスタも優しい心を持っていたからではないでしょうか?
 
 
トリッシュとミスタが付き合ったりするような親密な関係になったのかはまだ謎ですが、2人には幸せになって欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です