【ジョジョ】波紋使い一覧!最強は一体誰?

【ジョジョ】波紋使い一覧!最強は一体誰?
 
 
ジョジョ1部と2部は、波紋での戦いが中心となっていてたくさんの波紋使いも登場しています。

そして波紋の使い方も人それぞれで、自分で考案した技なども多数ありますし、波紋自体の強さにも違いがあります。
 
 
波紋使い一覧や最強は一体誰か?を詳しく紹介していきます。
 
 

【ジョジョ】波紋とは?


 
 
波紋が初めて登場したのは、ジョジョ1部でジョナサンジョースターが、吸血鬼化したディオと最初の戦いを終えた後でした。
 
 
ツェペリという謎の中年男性がいきなり現れて、ジョナサンに吸血鬼に対抗できる唯一の技が波紋だと伝えます。

そしてそこから波紋の修行や波紋に関わる人物がたくさん登場していきました。
 
 
波紋とは、独自の呼吸法を用いて生命エネルギーを体外に放出させる技です。

仙道とも呼ばれていて、この力は太陽の力と同等のエネルギーを持つために、太陽が弱点である吸血鬼や柱の男に効果的とされています。
 
 
ジョジョ1部では、波紋は相手に向かって直接打撃などで伝えることがほとんどでしたが、2部になると一点に集中して威力を上げたり、波紋を伝えやすい物質を利用したりして活用していました。
 
 

【ジョジョ】波紋使い一覧!


 
 
ジョジョ1部と2部に登場する波紋使い一覧を紹介していきます。
 
 
ジョジョ1部では、ジョナサンジョースター以外では、ジョナサンに波紋を教えたツェペリ、その他にチェペリの師匠である老師トンペティとその弟子であるダイアーとストレイツォがいます。
 
 
ジョジョ2部では、ジョセフジョースターを始めとして、チェペリの孫にあたるシーザーツェペリとジョセフの母親であるリサリサが中心となりストーリー展開。
 
 
その他にシーザーやジョセフに修行をしていた先輩波紋使いのメッシーナとロギンズもいます。

ジョジョ1部と2部を合わせて計10人の波紋使いがいることになります。
 
 

【ジョジョ】波紋使いの最強は一体誰?


 
 
波紋使いは全部で10人登場していますが、その中でも最強は一体誰でしょうか?
 
 
それは、ジョセフジョースターで間違いないでしょう。
 
 
その理由は、波紋の強さと戦い慣れしているというところです。

元々波紋使いとしての素質も十分にあったので、リサリサからの短期間の修行でメッシーナたちを軽々と追い抜いてしまうほどでした。
 
 
更に戦闘方法が戦いながら進化していき、相手に合わせた奇策を用意できるという器用さもあるので、相手は裏をかかれて敗北しています。

そして、吸血鬼以上の最強生物と呼ばれた柱の男を全て倒してしまったのは、ジョセフでした。

シーザーもリサリサもロギンズも柱の男に敗れています。
 
 
更にジョセフは、吸血化したストレイツォにも未熟な状態でも勝つことができていたので、ジョジョ1部の波紋使いはジョセフからすると敵ではないとも考えられるのです。

そんなジョセフに対抗できるとしたら、ジョナサンでしょう。
 
 
ツェペリから譲り受けた力で飛躍的に波紋の力も肉体も強くなったので、ディオに勝つことができていました。

しかしジョセフと違い、戦術の幅がなく特攻精神が強いのが難点と言えます。
 
 

まとめ


 
 
ジョジョ1部と2部に登場する波紋使いは、全部で10人います。
 
 
ジョジョ1部では、老師トンペティから波紋使いにまつわるルーツのようなものが始まりますが、その中ではジョナサンが一番強かったです。

そしてジョジョ2部になってからは、ジョセフの母親であり師匠であるリサリサの周囲に波紋使いが集まります。
 
 
柱の男との戦いに備えて波紋をどんどん強化していくのですが、ジョセフ以外の人物は柱の男には勝てませんでした。

そこから考えても波紋使いの中で最強は誰か?と言われるとジョセフで間違いないと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です