【ナルト】最強キャラランキングTOP15!

【ナルト】最強キャラランキングTOP15!
 
 
ナルトには多くの忍が登場し、また青年期以降激しいパワーインフレが起こりナルト自身も仙術や九尾チャクラなど強力な力を次々習得していきます。
 
 
しかし、そんなナルトをもってしても勝てないのではと思われる人物や里規模を滅ぼす力を持った人物もいる為、

ナルトの最強は誰なのか、最強キャラランキングTOP15をまとめていきたいと思います。

【ナルト】最強キャラランキングTOP15!(11位~15位)

最強キャラランキングTOP15(11位~15位)を理由も含めて発表していきます。

【ナルト】最強キャラランキング15位:三代目雷影

四代目雷影もプロレスのような忍術を扱いその強さが描かれましたが、三代目雷影の武勇伝は他の忍とは次元が違いました。
 
 
まず、尾獣八尾の暴走を一人で止めた。一万の敵と三日三晩戦ったなど正気を疑うエピソードの他、

最強の矛とれる数十人で作った土遁の壁を一撃で粉砕する突きと、あらゆる攻撃を弾く最強の盾を持つ為、ノミネートしました。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング14位:波風ミナト

四代目火影、波風ミナトのエピソードは決して多くありませんが、時空間忍術や螺旋丸、九尾の一部を人柱力ではないのに纏えるなど強キャラである事実は間違いありません。
 
 
また、自来也、綱手、大蛇丸の三忍やダンゾウなど多くの優秀な忍がいるにも関わらずうちはや日向など家柄の後ろ盾なしに実力だけで四代目火影に成り上がった実績からこの順位に入りました。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング13位:自来也

割と過小評価される事の多い人物ですが実はペインを数体倒しただけでなく、ペイン六道の正体を見極めるなど相当頭のいい人物であり、数少ない仙術を扱える人物でもあります。

ペインに殺されてしまいましたが、良くも悪くも人情に厚い人物だった為、不覚をとってしまっただけでその実力は疑う余地がありません。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング12位:大蛇丸

作中、何故か最後まで生き残った人物。サスケやイタチなどに敵わないといいながらも歴代火影を穢土転生で呼ぶなどかなり優秀です。
 
 
また、忍としての実力だけでなく研究者としても非常に優秀で相手の身体を奪い永遠の命を保ち、クローンなども作成するなど物理的に死という概念を克服した唯一の存在の為、この位置にランクインしました。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング11位:三代目火影、猿飛ヒルゼン

大蛇丸に遅れを取りましたが元々プロフェッサーと呼ばれあらゆる忍術に精通しており、

すでに一度引退してから四代目が亡くなった為、急遽火影に再就任するなど人望に厚い人物ですが、

カブト曰く全忍の中で一番強いと言われる実力者であり、少なくとも三忍よりも上という評価からこの位置にランクインしました。
 
 

【ナルト】最強キャラランキングTOP15!(5位~10位)

最強キャラランキングTOP15(5位~10位)を理由も含めて発表していきます。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング10位:うちはイタチ

作中最強クラスの幻術使いであり、あらゆる最強キャラクター達から警戒され、計画的にサスケに殺されるという具体的な敗戦が一切ない人物。

カカシ、紅、アスマ三人の上忍相手に打ち勝ち、自来也や仙術カブトにも全く見劣りしないまさにうちは始まって以来の天才の名に恥じぬ怪物ぶりを発揮した為、ベスト10入りとなりました。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング9位:マイト・ガイ

その強烈すぎる見た目から何故か低く見積もられる人物ですが第四次忍界大戦において、

うちはマダラに体術に関しては今まで戦ったものの中でお前の右に出るものはいないと絶賛された忍で暁の干柿鬼鮫相手に全て打ち勝つなど常識外の力を持っています。
 
 
さらにうちはイタチの幻術に対しても足だけで全ての動きを把握するなど理解しがたい方法で対処するなどまさに一騎当千と呼ぶにふさわしい実力者です。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング8位:うちはオビト

オビトは輪廻眼を持ち、万華鏡写輪眼にも開眼している人物で、さらに第四次忍界大戦を開催した首謀者として多くの忍を苦しめました。
 
 
また、改心後はカカシと協力しナルトと共に戦う姿は五影以上の実力者にふさわしいものでした。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング7位:長門

暁最強のペインの本体、長門はまず、六体のペイン六道を使い様々な忍術で戦うその選択肢の多さが目立ちますが、一度の多くの命を蘇らせてしまうという反則ともいえる力を持っています。
 
 
さらにカカシ、自来也など多くの実力者を打ち破り、輪廻眼を宿している事から幻術などにも強い事がわかり、最強の一角を担うにふさわしい実力者の為、この位置にランクインしました。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング6位:うちはサスケ

主人公の一人の為、ほとんど説明はいらないと思います。むしろこのランクの低さに驚いた人も多いと思いますが、

これより上のランキングの人たちが常識外れなだけで並のバトルマンガでは間違いなく一番強い戦闘能力を有しています。
 
 
まず輪廻眼に万華鏡写輪眼を自在に操り、主人公のナルト相手にも互角以上の実力を持ち、大筒木カグヤを打倒する際にも大きく戦いに貢献しました。

普通に考えてベスト3入りは確実視される実力を持ちます。
 
 

やはり最強のキャラはナルトか?(1位~5位)

最強キャラランキングTOP15の最も強いキャラクターは誰なのか、理由も含め説明します。

【ナルト】最強キャラランキング5位:うずまきナルト

主人公ナルトは九尾だけでなく、最終決戦の際には全ての尾獣の力を扱いました。そして全ての強敵を仲間たちと打倒した為、この位置にランクインしました。

サスケ同様ベスト3入りは確実とも思えるだけの実力と実績があります。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング4位:うちはマダラ

作中最も大暴れした人物。五影全員を相手に勝ってしまい1対全ての忍が戦ったにも関わらず一歩も引かない理不尽すぎる力を発揮した為、この位置にランクインしました。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング3位:千手柱間

ナルトとサスケがTOP3に入れなくした原因の一つ。初代火影ですが、なんと実力はうちはマダラと互角以上。印を結ばず回復する創造再生と木遁忍術を扱い、木の葉隠れの里を作った張本人。

仙術を扱い木遁で超巨大な千手観音をつくり攻撃するなど別のアニメでも最強の一角を担えるチートと呼べる人材です。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング2位:大筒木カグヤ

全ての黒幕であり忍やチャクラの発祥起源とも呼べるナルトに登場する全キャラクターのラスボス。

全ての忍術を吸収できるなど理不尽すぎる能力から全ての忍の中でもまさに最強と呼べるキャラの為、この位置にランクインしました。
 
 
【ナルト】最強キャラランキング1位:大筒木ハゴロモ

別名、六道仙人といい、存在が理不尽ともいえる忍の開祖。

その実力などほとんど不明ですが、ナルトとサスケに力を与え、カグヤを倒したという事からカグヤ以上の力の持ち主である事は間違いありません。
 
 
また、大昔に亡くなった故人でありながらチャクラのみの存在として長く世界にとどまり続けるなど他の人物では絶対真似できない事からキャラランキング最強としました。

まとめ

ナルト最強キャラランキングTOP15の多くは作中で亡くなった故人になってしまい、

主人公のナルト、サスケがまさかの5位、6位。カカシに至ってはランク外という結果になってしまいましたが、

六道仙人や大筒木カグヤ、うちはマダラの存在と実力を考えると仕方のない結果だと思います。
 
 
また、今回あえて大筒木アシュラ、インドラ兄弟など具体的に比較しにくい人物や九尾などの尾獣を意図的に省きましたが、

これらを含むとナルトの最強キャラランキングなのにあまりピンとこない人が半分以上いるという自体になりかねない為あえて外しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です